○取手市消費者サポーター設置運営要綱

平成19年2月6日

告示第15号

取手市消費者保護推進員設置及び運営要綱(昭和50年告示第6号)の全部を改正する。

(設置)

第1条 市民の消費生活に係る実態の把握に努め,市民の意見を消費者行政に積極的に反映させるとともに,合理的な生活に関する啓発活動を効果的に推進するため,取手市消費者サポーター(以下「サポーター」という。)を置く。

(人数及び任期)

第2条 サポーターの人数は,20人以内とする。

2 サポーターの任期は,1年とする。

(選任)

第3条 サポーターは,次に掲げる要件を満たす市民のうち応募された者の中から,市長が委嘱する。

(1) 20歳以上の男女であること。

(2) 消費問題に関し強い関心を有すること。

(3) 研修会,懇談会,市民相談及びアンケート調査等に参加することができること。

(職務)

第4条 サポーターは,消費問題に関する次に掲げる事項に携わるものとする。

(1) 合理的な生活に関する啓発活動に関すること。

(2) 移動消費生活教室への参加及び基礎知識の習得に関すること。

(3) 消費生活展の開催運営に関すること。

(4) 地域への情報提供及び普及活動に関すること。

(5) 前各号に掲げるもののほか,消費者保護に関し必要と認められること。

(会議)

第5条 市長は,消費者行政を効果的に推進するため,サポーターの連絡会議及び研修会を開催するものとする。

(事務局)

第6条 サポーターの連絡会議その他サポーターに関する事業の運営に係る庶務は,まちづくり振興部において処理する。

(その他)

第7条 この要綱に定めるもののほか,サポーターに関し必要な事項は,市長が別に定める。

付 則

この要綱は,平成19年4月1日から施行する。

付 則(平成20年告示第68号)

この要綱は,平成20年4月1日から施行する。

付 則(平成21年告示第72号)

この要綱は,平成21年4月1日から施行する。

取手市消費者サポーター設置運営要綱

平成19年2月6日 告示第15号

(平成21年4月1日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第3章
沿革情報
平成19年2月6日 告示第15号
平成20年3月31日 告示第68号
平成21年3月30日 告示第72号